蓮根のはさみ焼き

130216_1422~010001.jpg

【材料】(2人分)
・蓮根         200g
・鶏ミンチ(豚ミンチ)  60g
・ネギ           10g
・おろし生姜       お好きな量
・卵            25g
・片栗粉         10g〜
・油             3g
・濃口醤油        9g
・みりん          6g  
・添え野菜(サラダ菜・ミニトマトなど)     
  

【作り方】
①蓮根は幅0.3cm程度の半月切りにし、水にさらす。
②ボウルにミンチ、卵、片栗粉、ネギ、おろし生姜を入れ、よく練っておく。
  (この時、蓮根を切った際に出たかけらを刻んで入れれば無駄がありません)
③蓮根の方面に片栗粉をはたき、2枚の蓮根で②を挟む。
④フライパンに油をひき、蓮根を中火で両面こんがり焼く。
⑤中まで火が通ったら濃口醤油、みりんを合わせた合わせ調味料を加えからめて完成☆

【栄養価】(1人分)
エネルギー213kcal  塩分0.85g  

栄養士からのおススメアドバイス

煮物とは違う蓮根のもっちりとした歯ごたえが味わえます。
揚げずに焼くことでヘルシーに仕上げています。
冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもおすすめです。
蓮根は以外にもビタミンCが多く、100gでキウイフルーツ1個分も含みます。
大根や蕪、蓮根などの根菜類は身体を温める効果もあり、
冬場にはたくさん召し上がって頂きたい食材です。

また、最近、蓮根のムチンという成分(切り口から出る粘り成分です)が花粉症に効果があるという報告も。アレルギー症状を抑えるようです。
ちょっと煮物に飽きたなぁ・・と思ったらぜひお試し下さいませ☆

管理栄養士 大都宏子