猫背・スマホッくりはお顔のシワのもと!!

~姿勢と顔のシワの意外な関係~

皆さんは、姿勢が悪い状態が長く続くとお顔のシワが出やすくなることをご存じでしょうか。姿勢が悪いことで、体型の崩れや肩こり・腰痛など、身体に様々な症状が出るため、「背筋をピンと伸ばさなきゃ」「腰痛の原因になるから気をつけないと」などとよく言われますが、身体に出る症状だけではないのです。いくら気を付けていても、知らずしらずのうちに首が前傾し、猫背姿勢に戻ってしまうあなた、お顔にシワが増える原因がここにあるのです。

blog_mikuni.png右の写真は前傾姿勢で過ごしている状態です。自分では気づかないことが多いのですが、パソコンやスマホに夢中になっているとこういった姿勢になっています。顔を前に出して下を向いてしまっていますね。この時、首の後ろの筋肉は縮んで、前の筋肉は伸びますから、お顔の筋肉が首の筋肉に引っ張られます。すると、頬や顎に下方重力が加わり、皮膚が垂れ下がり、たるみやシワの原因となります。

確かに、姿勢が悪いと肩こりや腰痛の原因となりますが、これだけではないということを知っておきましょう。仕事や家事など、普段の何気ない動作の中でついつい姿勢が悪くなりがち。結果、お顔のシワが増えるなんて嫌ですよね!? しかも、唾液腺が詰まって口臭が出ることもあります。重症化すると、食べ物を飲み込む力も弱くなって、美味しいものが食べられなくなりますょ。

このように、悪い姿勢とお顔のシワに意外な関係があるということを分かっていただけましたでしょうか。美容と健康のためにも、そして食事を美味しくいただくためにも正しい姿勢を身につけましょう。