食事療養のサポートを現場から発信

とある1日の・・・

こんにちは☆北摂管理栄養士の大都です(^^)ノ

そろそろ梅雨明けでしょうか・・・暑すぎます。

皆、皆さま、どうぞ熱中症にはお気を付け下さいませ。

先日のある一日の1件目の相談は・・・

言語聴覚士さんからの相談です。現在胃瘻をしておられる60代の男性Sさま。胃瘻で300kcal×4本の1日1200kcalを摂取しています。

そのうちの300kcal分をそろそろ経口からの摂取を検討中。そのために300kcalが確保できる食事の用意と奥様へのフォローをして欲しい。脳梗塞の後遺症で嚥下機能が低下されたようですが、言語聴覚士さんの訪問で機能訓練を頑張った成果です。

ものすごい口から食べるのを心待ちにしていたSさま。

言語聴覚士さん、主治医の先生、担当のケアマネージャーさんと私が集合。主治医の先生も偶然?栄養指導先のクリニックの先生でした。

『大都さん来てるなら、僕居なくていいねぇ』と言われましたが(^^;

そんなこと無い無い!

TaBeLu+ソフトを温め、奥様が用意したお粥をとっても美味しく完食!!

今週から週1回の経口摂取の許可がおり、本人さまは大満足。

やっぱり口から食べるって嬉しいですよね。

と次の訪問先へ・・・

今度は食欲不振のIさま。こちらも言語聴覚士さんからの相談です。

あれもこれも食べない・・・で、1ヶ月で2.7kgの減少。

痩せすぎです。先月のアルブミン値3.7

この体重の減少では更に下がっていると思われる。

奥様の食事もほとんど食べない。

『ひきだし』の中から商品知識と応用を引っ張り出して・・・

提案する補助食品にも首を横にしか振らない・・・

1件目との真逆。まったく食べる意欲がない・・・

よくよく、Iさまの行動を見ていると、冷蔵庫の扉を何度も開け閉め・・・

冷蔵庫の中に処方されたエンシュアがびっしり。

奥様が飲むときに冷えてた方が飲みやすかろう・・と冷やしているのです。

うん?その光景が気に入らないのでは?

とご本人様に『それだけ冷蔵庫の中にあったら嫌にもなりますよね・・・』と声をかけるとヒット!

奥様に早速、冷蔵庫には3~4本ぐらいにするよう提案。

他にも、奥様はご本人さまに食べるものがあれば続けて出す・・というパターンが食事記録から判明。

どうも、それもご本人様さまにとっては嫌だったようです。

奥様としては「これなら食べてくれたし、今日も・・」という想いだったと思うのですが。

奥様の問い掛けにもほぼ、声を出さずにジェスチャー。

「しゃべらないと舌も飲み込む力も衰えちゃいますよ。」としっかり会話をするよう伝えて、その日の訪問終了。

何品かの補助食品のサンプルを持参して再訪問予定です。

帰りには玄関までIさまも笑顔で送り出してくれました。

良かった、ちょっとは信頼してもらえたかな(^^;

さて、今日もALSの女性宅へ訪問デス。

ワタクシの『ひきだし』もっと中身を充実させないと(^^;

はーと&はあとライフサポート 管理栄養士 大都宏子

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子