食事療養のサポートを現場から発信

温かいお粥ゼリー

こんにちは☆北摂管理栄養士の大都です(^^)ノ

金木犀の香りに秋を感じられます。が、日中の温度が夏場の温度になっています。

つい数日まえは20℃以下にまでなっていたので、こう温度差が激しいと体調を崩しやすくなりますね。

ここ最近は食べられない人のご相談が増えています。

1週間前から急に食べられなくなった、体重が減ってきた。どうしたら良いのかわからないとのご相談があったのが9月の中旬。

訪問されている家政婦さんからでした。

『1週間前47.5kg⇒体重45.6kgになった。このままではアカン気がするんです。』

食べられなくなった(飲み込めなくなった)と、家政婦さんがお粥やおかずをゼリー食にしているよう。

この内容で栄養が足りているのかも不安、ゼリー食も用意するのがやや大変だし・・と。

早速、夕食の時間に訪問。

まめな家政婦さんの手作りゼリー食を拝見させて頂きました。

完食するのに40分くらいかかるよう。すると時間経過とともにゼリーが緩くなってきて・・・

そして、まめな家政婦さんだけあって、『ゼリー食って冷たいでしょう?冷たいお粥(ゼリー)もハンバーグも美味しくないでしょう?できれば温かいお粥やハンバーグをゼリーにしてあげたいんです』と。

温かいゼリー食が作れるゼリーの素。

探せばあるもので(^^;

作る負担軽減に「ムーミーくん」をご用意し、早速温かいゼリーが作れるゼリーの素を手配し・・・

9月末に、体重が1kg増量したと報告頂きました。

粥ゼリーの喫食量があがり、全体的に摂取カロリーもあがったようです。

喫食量が増えると、体力的にも上昇?したようで、自分でトイレまで歩いていけるようになったと。

何よりです(^^)ノ

メーカーさんからもたくさんの商品が出ています。

その人、その人のご要望に添える商品を選定するお手伝いができて良かったです。

まだまだ、商品知識も完全ではありませんがお役に立てれば幸いです。

はーと&はあとライフサポート 管理栄養士 大都宏子

IMG_1583.jpg 週末、久々に結婚式・披露宴へ参列してきました。

箪笥のこやしになりつつあった着物を久々に着て・・・

普段、いかに大股?で歩いているのかを実感しました(^^;

IMG_1581.jpg たまに着ると背筋が延びます。

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子