食事療養のサポートを現場から発信

食事がたべられない・・・

こんにちは。カスタマーセンター管理栄養士 小山です。

すっかり暑くなってきました。

冷たい飲み物がおいしい季節です。 呑みすぎに注意したいです(^_^.)。

さて、先日退院したばかり、配食再開となったご利用者様より、

「食事食べれていないので、止めてほしい」と連絡がありました。

お届けしている食事は、TaBeLu+(噛みやすくしたお食事、やわらか食)。

1食量にして、決して多い食事ではないのですが、3分の1程度しか食べていないと・・・。

詳しくお話を伺うと、多く食べると吐いてしまい、ゼリーや市販のレトルト食品(やわらか食)を食べているが喫食量は多くない。

栄養不足が疑われます。

食べられていない配食は一旦止めさせて頂き、代わりに、少量でカロリーのとれるゼリーや、ごはんに合うソース、たべやすく煮こごりにしたお食事などのサンプルをご用意し、少しでも食べていただけるようにご提案させていただきました。

「食べられない」という声に、少しでもお役に立てたら・・・と思います。

先日、嵐山高尾ドライブウェイへ行ってきました。山道に少し車酔いしましたが、快晴で見晴らしバツグン。

丁度、嵐山トロッコ列車もきて、(1時間に2本)すばらしい景色でした。

0512.jpg

管理栄養士 小山祐子 

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子