食事療養のサポートを現場から発信

増えたね☆

謹んで大阪北部地震及び、西日本豪雨災害のお見舞いを申し上げます。


お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平穏な日々が戻りますよう、復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

IMG_1850.jpg  新調したご飯炊き土鍋とお茶碗。

          普段の生活が送れることに感謝して・・・ 

 

先週、訪問したT様。3月からご利用頂いております。

当時、ご利用されていた宅配食の硬さが口に合わず、主食のみしか食べられない・・という状況が続き、痩せてこられた、と相談があってのご利用です。

パーキンソン病もあるご本人様ですが、体重を増やしたいというおキモチが強く、ご利用されている生協の宅配でもいろいろご自身なりに考えてお買い物をされていました。

水分もむせる・・とのことで、ご自身で水分にはトロミをつけて摂取されていました。

TaBeLu+をご利用頂くこと2か月後の5月。

33.9kgだった体重が34.7kg(どちらも着衣あり)と増加。

大変喜んでおられました。

利用当初不明だったアルブミンは3.5と判明。

それから、さらに2か月弱経過した7月。

体重の増減はほぼ無く、34.5kg(着衣あり。ただ、5月より薄着にはなっていたかな)

ただ、アルブミン値が3.5から3.8と改善されていました。

ご本人様的には、体重を35kgにしたかったようですが、栄養状態が良くなっているとお伝えすると大変喜んで頂けました。

ご自分でできる簡単な調理はされており、いつも届けるTaBeLu+の献立表をみながら、参考にしていると。

卵の摂取が無かったため、手軽にできるスクランブルエッグや、まとまりよくなることで食べやすくもなり、カロリーも上がるマヨネーズを使用したメニューを紹介し、リハビリの後に牛乳を飲むよう伝えてさせて頂きました。

真面目にご自宅でも口腔体操を継続されており、

「最近、むせることも少なくなってきたのよ。」と。

「自分の身体は自分で管理しないとね。」

しっかりご自身の体調管理に向き合っているTさまのお力になれれば幸いです。

次回の10月の検査結果を楽しみに。

はーと&はあとライフサポート 管理栄養士 大都宏子

IMG_1855.jpg

最近のお稽古花。祇園祭りの時期にだけ活ける檜扇(ひおうぎ)

IMG_1515.JPG こんな小さな可愛い花が咲きます。

咲き終わると、お行儀よく、クルクルと閉じるんですよ。

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子