ニュースの最近のブログ記事

やわらか食・嚥下調整食 TaBeLuソフト(タベルソフト)が新価格550円でお届け可能になりました

噛む力・飲み込み力が弱くなった方へ 美味しそうな見た目のまま・舌でもつぶせるやわらかいおかず食。

主菜1品+副菜2品のおかずセットで、噛む力・飲み込む力が弱くなった方にも食べやすい食事TaBeLuソフト食をこれまでよりも安く、550円でのご提供を開始しました。

凍結含浸法という製法にこだわったバラエーション豊富な17品を日々の食事療法にお役立てください。

1食550円(税別)で1食からでもご用意できます。(配送料400円) 冷凍でのお届けとなります。

1回でのご注文が5,500円(税別)以上の場合、配送料無料。

7食セット、14食セットのおまかせ定期便コースもご用意しています。

Tソフト・チラシ.pdf

ご注文・お問い合わせ

0120-876-810(通話無料 受付9:00~17:30)

はーと&はあと 管理栄養士 島田天心

新商品 やわらか食・嚥下調整食 ホスピタグルメのご紹介

噛む力が弱くなった方へ 美味しそうな見た目のまま・やわらかく噛みやすい食感のおかずセットの提供を開始しました。

主菜1品+副菜2品のおかずセットは、噛む力が弱くなった方でも噛みやすい食感と、食材本来の見た目・美味しさを楽しんでいただけるお食事です。

肉・魚・卵などバラエーション豊富な24品を日々の食事療法にお役立てください。

1食490円(税別)で1食からでもご用意できます。(配送料400円) 冷凍でのお届けとなります。

1回でのご注文が5,500円(税別)以上の場合、配送料無料。

7食セット、14食セットのおまかせ定期便コースもご用意しています。

HGセットチラシ.pdf

ご注文・お問い合わせ

0120-876-810(通話無料 受付9:00~17:30)

はーと&はあと 管理栄養士 島田天心

新商品 ムース食 スムースグルメのご紹介

飲み込みが難しくなってきた方へ おいしく便利な・ムース食のおかずセットの提供を開始しました。

嚥下困難な方にもしっかりエネルギー・たんぱく質量を確保しつつ食べやすさにこだわったお食事です。

肉・魚・卵などバラエーション豊富な20品を日々の食事療法にお役立てください。

1食490円(税別)で1食からでもご用意できます。(配送料400円) 冷凍でのお届けとなります。

1回でのご注文が5,500円(税別)以上の場合、配送料無料。

【リーフレット】SGセット20品 はーと&はあと 2019.2.22.pdf

ご注文・お問い合わせ

0120-876-810(通話無料 受付9:00~17:30)

はーと&はあと 管理栄養士 島田天心

学会発表

9月2日~4日にかけて
「第56回 日本栄養改善学会学術総会」が開催されました。

今回は、私、大都が
『宅配食と栄養指導をベースとした食生活改善プログラムの検証』と題して
演題発表をしてきました。

内容は以下のとおりです。
『目的』
現在、増加している生活習慣病は早期発見、治療によって発症や重症化を防ぐことが可能であり、意識変容、行動変容を起こすことが非常に重要であると言われている。
しかし実際には食習慣の改善は非常に困難であり、生活習慣病患者は増加・重症化している。一方、弊社配食サービス利用者の中には、サービスの利用により病状や検査数値の改善がみられるケースが多々ある。こうした現状を踏まえ、弊社サービスをうまく活用して、生活習慣病の予防と改善を目的に、宅配食と栄養指導をベースとした食生活改善プログラム『大人の食育道場』の開発を行った。
このプログラムでは昼食・夕食のうち、週4回を宅配食に置き換え4週間継続利用することで、乱れた食習慣や野菜不足を自覚し、適正な食事量と内容を体験する。
開始前後に栄養指導を実施し、自己管理ができるようにアドバイスを行い、意識変容、行動変容に繋げる。栄養指導では従来の食事記録を使用せず、アンケート形式で食事内容の把握を行える、『食事摂取ヒアリングシート』を独自に開発。このシートは食事記録ほどの手間もかからず、日常の食生活習慣全般の把握が可能になる。

『方法』
ある企業の従業員30歳代~50歳代、11名を対象にこのプログラムを実施し、開始4週間後、8週間後、12週間後にそれぞれ面談を行い、面談ごとに体重・腹囲・血圧測定とアンケートを実施する。
プログラム開始から終了2ヵ月後までの対象者の意識・行動変容を確認することで本プログラムの有効性を検証する。

『考察』
①介入後2ヶ月を経過するとなかなか行動変容ができず、改善しづらい傾向にある。
②最初の1ヶ月で改善した項目は行動変容を起こしやすい反面、悪習慣に戻りやすい傾向にある。
③2ヶ月が経過すると食生活改善へのモチベーション維持ができにくい傾向にある。
④宅配食を利用した結果、野菜摂取量の増加がみられた。
⑤「海藻・きのこ・大豆製品の摂取頻度」は主調理者の協力が必要と思われ、今後、中高年対象の栄養指導、特に男性には主調理者向けの指導(リーフレットなど)も必要ではないかと思われる。

『結論』
『大人の食育道場』は不健康な食生活習慣を見直すきっかけになり、プログラム期間中は改善ができると考えられる。
しかし、プログラム終了後はその効果がうすれてしまうため、終了後も定期的に食生活習慣を見直すきっかけづくりができる仕組みをプログラムに盛り込む必要があると考える。

2年近く携わったプロジェクトの集大成として
発表をさせて頂きました。
今回の検証を活かし、プログラム実用化へ向けて
もうひと頑張りしようと思っています。




  

管理栄養士 大都宏子

お客様各位


「三笠フーズによる事故米」が、大阪・京都・和歌山の給食業者へ納入された可能性があるとの報道を受け、弊社の製造委託会社の全てにおいて確認を行いましたところ、弊社がご提供しております食事に、事故米は使用していない事を確認致しましたので、ご報告申し上げます。
これからも安全な商品をご提供出来るように努力して参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。


(株)はーと&はあとライフサポート

代表取締役社長 宮崎 吉昭

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 小山 祐子
  • 末藤 浩平
  • 徳山 沙紀子
  • 原 満
  • 竹輪 美里
  • 富林 かおり
  • 山本 博子
  • 杉原 和希