食事療養のサポートを現場から発信

噛み応えのある食事で血糖と体重改善への挑戦 ~その後のその後~

こんにちは☆ 北摂管理栄養士の大都です(^^)ノ

まもなく2020年が終わります。

医療従事者の皆さまへ感謝するとともに、

2021年は少しでも穏やかに過ごせることを祈りたいと思います。

タイトル通り、以前ご紹介したwさまのその後をご紹介します。

9.1のHbA1cを3か月で7.9へ。 半年で体重96kgを90kgに。

この目標に向けて食事前に噛み応えのあるキュウリやキャベツを用意してもらい・・

大好きなマヨネーズにはヨーグルトを混ぜ・・・

間食は週3日までとし、80~100kcalになるよう計算し、そして夕食後は食べないように。と

始めて1か月後に・・・

体重は93kgとマイナス3kg。HbA1cは7.3と改善した。

と報告してからさらに3ヶ月。

この12月で半年が経ったわけですが

HbA1cは7.3⇒6.3⇒6.1

体重は93kgの踊り場が長かったですが90kg⇒88kg

となりました~!!

お母さまの勝利~ (੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

「嬉しくて、も~笑いが止まりません(´∀`*)ウフフ」とお母さまも大喜び。

今年一番の喜びの声が聞けて、私も嬉しい!

コロナ、コロナと気分が沈みがちな1年でしたが、最後に嬉しい声が聞けて良かったです。

2021年も多くの喜びの声が聞けるような出会いができればと思います。

はーと&はあとライフサポート 管理栄養士 大都宏子

<カタログをご希望の方は下記から閲覧・ダウンロードできます>

https://www.810810.co.jp/download/

 IMG_2660.jpg

IMG_2666.jpg

どこも出かけていないので写真がない(^^;

またお稽古花でも・・・

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 小山 祐子
  • 末藤 浩平
  • 徳山 沙紀子
  • 竹輪 美里
  • 樋口 和希