食事療養のサポートを現場から発信

久しぶりの再会

こんにちは。

サロン管理栄養士の柴田です。

外はすっかり秋の風が吹いていますね。

今日から秋のコートを使い始めました。

皆さんも風邪をひかないよう温かい恰好でお過ごしくださいね!

 

さて、4月に骨折され、その後入退院、ショートステイを繰り返していたS様が

ようやくご自宅に戻られることになり、サロンの利用を再開することになりました。

S様は3月中旬ごろからサロンをご利用されていましたが、

その当時、食欲不振でサロンの食事はほとんど残す、

味覚障害があり、何を食べても味は「わかりません」と答えることがほとんど、

会話やコミュニケーションをとっても不明瞭で

ベッドで横になって過ごす事も多いような状態の方でした。

 

しかし、今回再びサロンに来られることになったS様の状態は、

人が変わったように元気になって戻ってこられました。

サロンの食事は全量食べられるようになり、

お食事のおいしい、そうでもないという感想をはっきりおっしゃるようになり、

会話、コミュニケーションも以前と比較すると、かなり良好です。

ベッドに横になりたいという訴えもなく、

奥様によるとサロンに行くことを心待ちにされているとの事でした。

 

直接サロンでアプローチをした結果ではありませんが、

数か月で状態が本当に良くなったS様。

入院中のリハビリを頑張ってこられたこと、ショートステイで自宅以外で過ごす時間が

S様にとってよい刺激になったのではないでしょうか。

私は本当にうれしく思います。

何より、食欲不振、味覚障害を少しでも克服されたこと、

そしてその結果、会話、コミュニケーションの面で明らかな変化を遂げられた様子を見ると

食べることができるようになったことも回復の大きな要因の一つなのではないかと思っています。

 

今後は、S様の口腔ケアをしっかり行っていきたいと思います。

見せていただくとプラークも多く、まだまだアプローチの余地があります。

ご本人様は「入れ歯は絶対に嫌です!口腔ケア、よろしくお願いします」

とおっしゃっています。

歯科衛生士を中心に、スタッフ一同でS様の口腔ケア、そして食べることを支え、

サロンに来ていただくことがS様の生活の楽しみになるように

全力を尽くしたいと思います!

 

サロン管理栄養士

柴田 満里子

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子