食事療養のサポートを現場から発信

ワタクシごとですが・・・ その弐

こんにちは、北摂管理栄養士の大都です(*^^*)

 

前回、『ワタクシごとですが・・』と大腸内視鏡検査を受けますとブログに書いたところ・・・

ご心配をしてくれた方々がいて、少し反省(^^;;

野菜禁止があまりに衝撃だったので、つい書いてしまった次第でして(^^;;

と同時に、『結果も書かないといけなくないですか?』と言う声も届き・・・

と言うわけで、内視鏡検査の続きデス。

 

検査当日、9:30から心配していた1800mlの下剤を飲みきり、すっかり腸内をキレイにし、病院へ。

検査着に着替えて、いざ診察台へ。

 

先生にお尻を向けて横になるのかと思いきや、

『仰向けに寝て下さい。右足を左足にかけて下さい。』

 

へぇ〜

足を組むことで少しおしりが持ち上がるんですね・・・

 

そして検査の結果1㎝のポリープを見つけてもらい、その場で切除。

3箇所ほど、パチンパチンとクリップみたいなもので傷口を止めて終了。

 

一部始終をモニターで見てましたが・・

 

すごい!

医学の進歩に驚きです。(少しオーバーかもしれませんが)

 

1㎝のポリープ・・・と言うわけで2泊の入院が決定!(_;)

 

まさかまさかの1㎝。去年の検査では引っかからなかったわけで、一年で1㎝も成長したの??大きく成長したものだわ。

 

そのまま、病室へ連れて行かれ4時間かけて2本の止血剤の点滴。

 

『食事は明日の朝の血液検査の結果次第で出ますからね。』

 

えっ!? (;゜0゜)

お腹空いたな〜(ーー;)

飴もダメですか??

『糖分は大腸を動かしますのでダメです。』そっかぁ・・・

 

同じ部屋のご婦人はは5ミリだったようで、夕飯から食事開始。

夕飯のお味噌の香りが、ますます食欲をそそる〜(ーー;)

 

仕方なく、テレビでも見るか・・とつけたものの・・

グルメ情報やらグルメ番組が多いこと。番組の間のCMも食べ物が多いこと・・

 

あ〜、カフェ・オ・レ飲みたい・・(ーー;)

『テレビは食べ物の番組が多すぎる!こっちは食べたい物も我慢しとるのに。

だからニュースかスポーツ番組しか観ないねん、ワシは。』

と言っていたある利用者さまの言葉を思い出しました。

 

まったくだ(ーー;)

今なら、その気持ちよくわかるわ〜(ーー;)

 

ツマラナイとテレビも早々に消して寝ました(^^;

 

翌朝、採血してもらい・・

これで朝ごはん〜と思いきや、先生の診断待ち。

 

『食事は検査の結果次第で昼ごはんからです。』

 

え〜まだ食べられないの?(;゜0゜)

また2時間かけての止血剤の点滴。

 

こんなに食い意地が張ってるとは我ながら感心しましたが(^^;

昨夜から微熱が続いていたこともあり、そのまま寝てしまいました。

その間に相部屋のご婦人はご退院。

 

1日半の絶食後の食事がこちら

IMG_0425.JPG 美味しく頂きました♪

 

余談ですが、2日目の午後にお見舞いに来てくれたお姑さんは

『(大腸内視鏡)検査前の下剤、おなかの中がキレイサッパリするから、私好きやわ〜。時々処方して貰えないかしらね~。』

なんてビックリな発言。元看護師の発想には驚きます(^^;

 

そして、無事に退院☆

 

先日、新聞に大腸がん検査に三次元CT脚光と言う記事を発見。

内視鏡検査よりも簡単に調べられるようです。また、内視鏡は肛門から奥に向って一方向からの観察ですが、三次元CTならあらゆる方向から大腸全体を見られるメリットが大きいと書かれていました。

 

医療技術の進歩はすばらしい!

 

癌の中でも、大腸がんは女性で最多、男性で3番目に多いガンです。でも早期発見すれば治る可能性も大きい。

多くの方が躊躇なく検査が受けれるようになりますね。

 

今年も健診のありがたみを痛感し、利用者さまのキモチも感じられ、何でも食べられるありがたさ、健康のありがたさを実感した経験となりました。

 

さて、今日も元気に行きますか・・・

 

はーと&はあとライフサポート 管理栄養士 大都宏子

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子