食事療養のサポートを現場から発信

食欲不振の時は・・・

こんにちは、京都管理栄養士の松政です。

熱中症予防、大丈夫ですか?

こまめな水分補給お願いします。

 先日、配送員がある利用者様宅に伺うと、エアコンが、冷房のつもりが暖房になり、ついていました。

認知機能の低下のある利用者様のため、間違われたようです。家族様に連絡すると、「何回も練習したんですが...」と。毎日配達に伺うため、その時に確認させていただくことになりました。

ご高齢の方の中には、エアコンを好まれない方や操作が分からず使用されない方がおられます。また、今回のようなことも...

エアコンを上手に使い、熱中症を予防してもらいたいので、配送員などから、お声掛けできればと思っております。

また、この暑さで問題になるのが、食欲不振です。分かっているけど食べられないという方、本当に多いです。

でも、放っておくと、栄養不足になります。

ご高齢の方は、「もう年だし、若い人より食べなくていいのよ!少しでね!」なんていうことをおっしゃいますが、大間違い!

人が生活するために補給すべき栄養素量を若い人と高齢の人とで比べてみると、エネルギーは低くなるものの、他のタンパク質や微量栄養素等はそんなに大きな差はないんです。

ということは、若い時の半分で良いという考えは間違っています。

でも、食べられなければどうしたらよいのかですよね。

最近は、下記のような栄養補助飲料が、色々なメーカーから出ています。

DCIM0347.JPG

もちろん、こればかりに頼ることはよくありません。

できるだけ食事から摂取してもらうことが理想なのですが、

どうしてもの時だけ、食事を半分にしてこういった補助食品を上手にプラスしてみるのも良いと思います。

先日、社内でメーカーさんに来てもらい勉強会をしてもらいました。

本当にたくさんの種類があり、摂取しやすいような工夫もされています。

はーと&はあとでもこれらの商品を取り扱っております。

私達もしっかりと商品知識をつけて、利用者様にしっかりアドバイスできるようにしていきたいです。

はーと&はあと 管理栄養士 松政千佳子

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 小山 祐子
  • 末藤 浩平
  • 徳山 沙紀子
  • 竹輪 美里
  • 山本 博子
  • 杉原 和希