食事療養のサポートを現場から発信

栄養コントロール食 おかずのみスタート

こんにちは。北摂の仲野です。

花粉症の方にはかなりきつい季節ですね。私も毎日マスクが手放せません。

さて、3月より京都・北摂エリアでお届けしております栄養コントロール食に「おかずのみ」の注文が可能になりました。

今までは主食を含めて熱量やたんぱく質、脂質、炭水化物、塩分量をしっかり調整してお届けしておりました。それは、食事療養に取り組まれる際に、ご利用者様ご自身にとって必要な1食の目安量を知っていただくことが食事療養の基本だと考えているからです。

しかし、一方で「ご飯は自宅で用意したい」「低蛋白米を併用したい」などのご要望にはお答え出来ていませんでした。

そこで、3月より「おかずのみ」でご利用頂けることになりました。※一部のサービスではご利用不可の場合もあります。

ご利用の幅も広がり、レパートリーも増やすことが可能になります。

配送時にお伝えできなかったお客様にはお電話でお伝えしていますが

「主食量の事で聞きたいことがあったの」「ちょうど、カロリーの事で相談があったのよ」等、このご案内をきっかけに色々とお話出来るのでお客様の声を大切に相談に乗らせて頂いています。

これからも、少しずつですが皆様にご満足いただけるお食事をめざし頑張ります!

1457912743523.jpg ㈱はーと&はあとライフサポート 仲野ひとみ

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 小山 祐子
  • 末藤 浩平
  • 徳山 沙紀子
  • 竹輪 美里
  • 山本 博子
  • 杉原 和希