食事療養のサポートを現場から発信

スイーツを食べに行きました☆彡

サロン管理栄養士 兼 介護職員の柴田です。

今日は久しぶりの雨。

連日暑い日続いていたので今日も半袖で通勤しましたが、

帰り道は少し肌寒かったです。

まだ脱ぎ着できる上着は持ち歩いたほうが良いかもしれませんね。

気温差で風邪をひかぬようお気を付けください(^_-)-☆

さて、5/15~5/19にかけて、

"優雅なティータイム"を過ごす外出レクを実施しました☆彡

行先は、茨木市にあるサンマルクカフェです(^_-)-☆

サロンから車で10分以内と割と近場ですが、

初めていった方も多く、皆さまウキウキなご様子でした。

利用者様の中には、"亡くなった奥様との思いでの場所だった"という方もいらっしゃいました。

カフェメニューは4つほど。

フレンチトースト、ガトーショコラ(バニラ または カシス)、クリームブリュレ

の中から選んでいただき、お好きなお飲み物も注文していただきました。

012769786fbc10ae621c293ea1a547ba9f454cbe73.jpg

011180a9da43625a90c6012246f4357048d27bf4f5.jpg012847cca4c40da528c4cf293b75b6c88e7b6cb161.jpg

各曜日、いずれも一番ボリュームの多いフレンチトーストが人気でした☆

お料理が運ばれてくるまでの待ち時間の間も、

利用者様同士話がはずんでいましたが、

おいしそうなデザートを目の前にすると

ハイペースでお口の中に運ばれていきました(笑)

92歳の女性の方も、フレンチトーストをペロリと召し上がっております。

皆、甘いものを食べるときの表情はやわらかく、

「別腹やね」と言いながら、皆完食しておりました(^^)

外出レクは、普段なかなか行けないところに行くことによる刺激も多く、

そこに行くこと自体がリハビリとなります。

しかし、それだけでなく、

外の空気を吸って

普段よりおしゃれしたり、

お化粧したり、

デイの中よりも少しおしゃべりになってみたり...

と、外出によって不随する行動に

生活を潤わせるエッセンスがあるなと

感じています。

来月は、「イオンに買い物に行こう!!」

というお買い物レクリエーションを企画中です☆

おたのしみに・・・

サロン 管理栄養士 兼 介護職員

柴田満里子

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 小山 祐子
  • 末藤 浩平
  • 徳山 沙紀子
  • 竹輪 美里
  • 山本 博子
  • 杉原 和希