食事療養のサポートを現場から発信

あたたかい食事のおいしい季節になりました

こんにちは。 カスタマーセンター 小山です。

気温の乱高下で、風邪をひいてしまいました。

手洗い、うがいを励行してたつもりでしたが、足りなかったようです。

さて、寒い冬がやってきました。

暖かい食べ物が恋しい季節になりました。

暖かい食べ物といえば・・・麺類が思い浮かびます。

麺類は簡単でいいですよね。

「きつねうどん」「かきあげうどん」などに、おにぎりをつけて・・・と選びがちですが

(はーとの配送員さんも上記の組み合わせをよくみかけます)、

これでは、野菜不足が心配です。 糖質も取り過ぎかも?(よく身体を動かす方はよいですが)

うどんを選ぶ場合は、野菜も多く摂取できる鍋焼きうどんや、ちゃんぽんなどを選ぶと、野菜とたんぱく質が摂取できます。

コンビニなどでも、あたたかい麺が売られていますので、

選ぶ際は、具材の多いものをえらぶようにしましょう。

又、汁は塩分が多いので、飲み干さず、残すようにこころがけましょう。

さらに、高望みをするなら、サラダやおひたしなどの副菜も選ぶと尚良しです。

好きなメニューを我慢せず、料理のチョイスによっては、身体にもやさしい食事になります。

一度、心がけてみてはいかがでしょうか?

はーと&はあとでは、地域担当の管理栄養士が、お客様宅に伺い、配食を教材として、配食以外の食生活のアドバイスをしています。

お気軽にご相談くださいませ♪

CIMG7987.JPG減塩食。  カレー粉を使用して塩分調整しています。

はーと&はあと カスタマーセンター管理栄養士 小山祐子

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子