食事療養のサポートを現場から発信

お一人暮らしの方のお食事の工夫について講演会をしてきました

こんにちは。北摂管理栄養士の樋口です。

最近過ごしやすい気候で原付で外に出るのが楽しみです。

さて先月、地域住民の方に向けて講演会をさせていただきました。

テーマは、「高齢のおひとり暮らしの方の食生活の傾向と、栄養バランスの取れた献立の立て方について」です。

job_eiyoushi (1).pngのサムネイル画像

お一人暮らしの方のお食事は同居されている方に比べ、たんぱく質やカルシウム、カリウムなどの栄養素が不足しがちです。

かく言う私も一人暮らしを経験したことがありますが、なかなか一人分を作ることは難しい、また仕事帰りの疲れているときに食事を自分自身の為に作るのはおっくう・・・という思いをしました。

でも偏った食事を続けると、確実に疲れやすくなったり、手が荒れたり、便秘がちになったりと日常生活に支障が出てしまい仕事にも影響が出てしまうので簡単で栄養バランスのとれた食事をとることを心掛けていました。

この講演会では一人暮らしの経験をもとに、栄養バランスがとれて簡単な献立の立て方を具体的な例を挙げてお話をしました

特に高齢の方は、身体機能の低下により頻回に買い物に行くことや長時間キッチンに立つことが難しい方も少なくありません。

コンビニやスーパーの惣菜を使った献立や料理の素・カット済み食材なども利用しながらなるべく調理に負担がないように、でも必要な栄養量は取れるように・・

講演会では、『料理カード』というパンや魚の煮つけなどの写真がカードになった教材を使って、皆さんに献立を立てていただきました。

IMG_8196.jpgのサムネイル画像資料2.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像資料①.pngのサムネイル画像

色々な料理の組み合わせを皆さんでワイワイしながら選んでいただいて、私自身とても楽しかったです(#^^#)

お食事の用意についてお困りの方がおられましたら是非ご相談くださいませ<(_ _)>

〈TaBeLu+倶楽部 デジタルカタログは下記をクリック〉

https://www810810.meclib.jp/heart810/book/index.html

<カタログをご希望の方は下記から閲覧・ダウンロードできます>

https://www.810810.co.jp/download/

20220501_163724.jpg20220508_212819.jpg

ゴールデンウイーク中は3Dパズルを作っていました(・∀・)

難しかったですがインテリアとしてもすごいおしゃれでお気に入りです☆

 

 

はーと&はあと 管理栄養士 樋口 和希

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 小山 祐子
  • 末藤 浩平
  • 徳山 沙紀子
  • 竹輪 美里
  • 樋口 和希