食事療養のサポートを現場から発信

~水分補給の大切さと夏バテ予防~

謹んで「大阪北部地震」災害及び、西日本での大規模な水害のお見舞いを申し上げます。


お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平穏な日々が戻りますよう、そして復旧がなされますよう心よりお祈り申し上げます。

先日、クリニックで『~水分補給の大切さと夏バテ予防~』をテーマにした集団栄養指導を行い、15~20人の方にご参加いただきました。

6/26 栄養指導     057.JPG     059.JPG

☆1日にどれくらいの水分を排出し、どれくらいの摂取が必要か

☆高齢者の脱水について

☆簡単にできる脱水チェック

☆夏バテとは

☆夏バテ予防に効く食材と栄養素

についてのお話を行いました。

皆様1日に2L以上水分補給されている方がほとんどで、こまめにお茶を飲んでいる方ばかりでした!

お話のあとに、実地日が6月末だったこともありご自宅で簡単に作れる『水無月』のレシピ紹介と、調理のデモンストレーションを行いました。

皆様ご自宅にある材料で簡単に作れることに驚かれており、ご試食いただいた感想もとてもご好評いただきましたのでそのレシピを紹介しますね^^!

【材料】(6個分)

・牛乳パック     1個

・薄力粉     100g

・甘納豆     100~150g

・砂糖     50g

・水     300g

【作り方】

①牛乳パックをきれいに洗い側面中央を切り、底に甘納豆を敷く。

②薄力粉、砂糖はふるい、水を加えて甘納豆の上に流し入れ、上をテープで閉じる。

③電子レンジ600w6分で出来上がり。

④出来上がったら粗熱をとり、冷蔵庫でさまし、切り分ける。

※牛乳パックを止める時は絶対にホッチキスは使わないでください

052.JPG      055.JPG      065.JPG      

京都の方々は6月30日に水無月を食べることで、この半年の身の汚れを払い、暑い季節も夏バテせずに元気でいられるように願掛けをします!

「毎年買ってたけど今年は作ってみようかな」「抹茶を入れてアレンジしてみてもいいかもね」など、皆様に楽しんでいただけて良かったです。

脱水は、自己チェックも簡単にできるのでぜひ皆様一度チェックしてみてください!

・手の親指の爪を押す

指先には毛細血管があります。水分が不足している状態では血流が悪くなるので、親指の爪を押したとき白い状態から赤い状態に戻りにくくなります。 目安は3秒。3秒程度で赤みが戻らない場合は、脱水症の疑いがあります。

・手の甲の皮膚をひっぱる

皮膚には水分が多く含まれています。脱水症では、皮膚の水分も不足し、肌の弾力が減るため皮膚がもとに戻りにくくなります。目安は3秒。3秒で皮膚が戻らなければ脱水症の疑いがあります。

・舌の状態を見る

健康な人の舌は色が赤く、表面はなめらかです。対して、脱水症になっている状態だと、舌の表面に光沢がなく、赤黒く乾いています。

 

 

はーと&はあと 管理栄養士 竹輪 美里

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子