食事療養のサポートを現場から発信

「生活まるごとお役立ち展in 山科・醍醐」に参加してきました!

皆さんこんにちは!京都管理栄養士、竹輪です(^_^)/

今年も残すところあと1ヶ月となりましたね。。。

日中は未だ比較的暖かいですが、バイクでの訪問のため、手洗い・うがい・防寒をしっかりして、風邪やインフルエンザの予防をしています!

11月19日(火)に伏見区の庁舎にて開催された、『生活まるごとお役立ち展 in 山科・醍醐』に参加してきました。

IMG_0314 4.jpg

配食サービスや福祉用具、訪問マッサージ・介護タクシーなど、様々な介護に関する事業所が一同に集まり、サービスや商品を紹介します。

庁舎での開催でしたが、「パセオダイゴロー」に併設されているため、事業所の関係者だけでなく、一般の方も沢山来られていました!

事業所の方は「はーと&はあと」を知っている方が多く、今夏に新しくなったやわらか食の説明を中心に。また一般の方には、弊社のサービスや今実際に食生活に困ったことはないですかなどとお伺いしながら、説明をしてきました。

ある女性の方(一般でのご参加)へ実際に管理栄養士が訪問し、食事療法のお手伝いをさせていただいている旨ご説明すると、「今学会分類2-1・2-2の食事の指示を受けている家族の食事の準備をしているけど、そういった人でも対応してもらえるのか」とのご質問を頂きました。

2-1・2-2とはミキサー食やペースト食に該当する区分になりますので、弊社で取り扱っているスムースグルメやTaBeLu+倶楽部の商品で対応可能ですと返答しました。

「その食事を食べて絶対に誤嚥はしないんですか?」と聞かれました。

「誤嚥のリスクがある方に「絶対」とお答えすることは出来ないので、可能なら言語聴覚士や歯科医師に同席頂き実際に試食し嚥下状態を確認した上でのご利用を提案させていただきます」とお伝えしました。

12月に内視鏡での嚥下状態の検査をされるそうで、利用検討しまた連絡しますと言っていただけました。

IMG_0315.jpg          IMG_0316.jpg

咀嚼・嚥下の低下した方向けのお食事や、年始のおせちもご用意していますので、ぜひご連絡ください!

<カタログをご希望の方は下記から閲覧・ダウンロードできます>

http://www.810810.co.jp/download/

はーと&はあと 京都管理栄養士 竹輪美里

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 小山 祐子
  • 末藤 浩平
  • 徳山 沙紀子
  • 竹輪 美里
  • 山本 博子
  • 杉原 和希