副菜カテゴリを追加の最近のブログ記事

ヘルシーブログ1010.jpg

【材料(2人分)】

ブロッコリー・・・1株300g

大豆ミートソース(市販品)・・・1袋(130g)

粉チーズ・・・10g

オリーブオイル・・・30g

バター・・・20g

【作り方】

①ブロッコリーは茎を少し残してやや大きめの小房に切り分ける。

 (フライパンに並べて焼きやすいように茎は斜め切りにするのがお勧め)

②フライパンに油を敷き、ブロッコリーを並べて、ゆっくり弱火で焼く。

③ある程度火が通ったらバターを加えて、ブロッコリーにバターの風味をしみ込ませるように中まで火をとおす(目安10分弱。時短したい方は蒸し焼きがお勧め)

④市販の大豆ミートソースは湯せんしておく。

⑤お皿にブロッコリーを並べて、大豆ミートソースを全体にかける。

⑥最後に粉チーズを振りかけて出来上がり。

【1人分の栄養価】

エネルギー 357kcal、たんぱく質 12.1g、塩分 1.1g、

【栄養士のおすすめポイント】

栄養豊富なブロッコリーをメイン級の料理として食べるために、ミートソースと組み合わせてみました。

茹で野菜で使うことが多いブロッコリーですが、直接焼くことでカリウムなどの栄養分を残して、丸ごと美味しく召し上がれます。

SDGSが一般的に認知され、大豆ミートの商品も増えてきました。そこで、今回は大豆ミートソースを使ってミンチよりもあっさりな仕上がりにしてみました。大豆由来の植物性たんぱく質やイソフラボンもとれます。風邪予防に免疫力を整える一品としてお楽しみください。

はーと&はあとライフサポート 管理栄養士 島田天心