食事療養のサポートを現場から発信

糖尿病クリニックの患者会にて

皆さんこんにちは!京都管理栄養士の竹輪です(^_^)/

バイク移動の辛い季節がやってきました・・・(T_T) 風邪をひかないようにしっかり防寒しています!

先日、栄養指導に行っている糖尿病クリニックの患者会に参加してきました。

最初に血糖の測定があり、その後食事をしながら皆様の体験談を聞き、最後にクリニックの先生から糖尿病の勉強会がありました。

皆さん糖尿病のベテランの方ばかりで、自分が何を食べれば血糖が上がりやすいかや感覚的にHbA1cが今どれくらいかわかるという方もおられました。

そんなベテランの方でも、食欲に負けて糖尿病とケンカすることがよくあると苦笑されていました。ケンカした後は運動したり、次の日の食事をヘルシーにして仲直りをしているとのことです。

ご夫婦で参加されている方もおり、一人だと好きなものを食べたくなったり運動も続かないけれど、どちらかのモチベーションが下がった時にはもう片方が励ましながら夫婦二人三脚で食事療養に努めているとのことです。

糖尿病は一生付き合っていく病気になるので、仲よく数値が安定した状態で過ごすことがやはり大事なのだと実感しました。

シュトーレン

先日、豆腐とホットケーキミックスのシュトーレンを焼きました!

バターや牛乳・卵など使わずに簡単にできました(^u^)

HealthyKitchenにレシピや作り方を載せるので、ぜひご覧ください☆

京都管理栄養士 竹輪美里

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子