01オードブルの最近のブログ記事

繊維増量.JPG

【材料(2人分)】

ほしひじき・・・8g

人参・・・20g

薄揚げ・・・8g

大豆水煮・・・20g

砂糖・・・大さじ1/2

酒・・・小さじ1/2

醤油・・・大さじ1/2

かつおだし・・・100cc

さつまいも・・・20g

レタス・・・60g

海藻サラダ・・・2g

赤ピーマン・・・20g

ラディッシュスプラウト・・・10g

【作り方】

①ほしひじきは水で戻す。人参は千切り、油揚げも湯通しして千切りにする。大豆水煮はざるにあけ水気を切っておく。

②鍋に砂糖、醤油、酒、だしを加えて合わせ調味料を作り、その中に①を加えて味がしみ込むまで煮る。

③さつまいもはひつ口サイズにカットして、②が仕上がる手前に加えて煮崩れないように煮る。(味がついたら粗熱をとり冷蔵庫で冷やしておく)

④レタスとラディッシュスプラウトは一口サイズに手でちぎり、海藻サラダと一緒に水につけておく。

⑤赤ピーマンは千切りにカットし、軽く火がとおるまでボイルする。

⑥皿に水気を切った④と⑤を盛り付ける。その上に冷やしたひじき煮を盛り付けて、最後にラディッシュスプラウトを散らして完成。

【1人分の栄養価】

エネルルギー84kcal、塩分1.0g、食物繊維4.1g

【栄養士のおすすめポイント】

繊維をとるには野菜や海草を使った料理が定番ですが、毎日サラダや煮物だと飽きてしまいます。今回はお惣菜の定番ひじき煮とサラダを合わせてみました。ひじき煮の味でサラダを食べられるよう少し味は濃くして、ラディッシュスプラウトで味にアクセントを加えてみました。繊維も1品で4.1g(日本人の推奨食物繊維摂取量は20gですので、これ1品で1/5も摂ることができます)

煮物をつくるのが面倒という方はお惣菜コーナーで買って余ったひじき煮とサラダを組み合わせて作ってもらえれば包丁要らずで作れるお手軽料理です。ぜひお試しを☆

はーと&はあとライフサポート 管理栄養士 島田天心