山村豊美のブログの最近のブログ記事

こんにちは。京都管理栄養士の山村です。

暑い日が続き、高齢の方は体調を崩されている方が多いように思います。

先日、圧迫骨折にて、入院中だった女性が退院されるとの事で、ケアマネージャーさんのご依頼で

ご退院日に自宅にて担当者会議に参加させていただきました。

80歳代、女性、独居、圧迫骨折、性格温厚。

会議参加者、本人、息子様、ひ孫様(笑)、ケアマネージャー、ヘルパー責任者、ヘルパー、福祉用具のスタッフ、

そして私。

退院後も独居で生活をされるので、今まで、少し自分で調理したりお惣菜を購入しての生活でしたが、

当面、在宅での生活が軌道にのるまで(動けるまで)お食事も毎日お届けする事になりました。

食事の制限はない方なので、健康バランス食でしっかり栄養を摂取してもらう事になりました。

担当者会議に参加している参加者の関係機関の方が食事ははーとさんで!とみんな言って頂き嬉しい限りです。

お部屋がいくつもあり、どのお部屋でお食事をとったらいいかな?本人の希望などもお聞きし、

お食事をするお部屋の選択もしました。はーと&はあとの配送員とは毎日、お顔を合わせることとなり、

見守りの機能もケアマネージャーさんからは期待されています。

なんとか、みんなの連携で在宅での生活をサポートできればなと、またまた思いました。

本人様、やっとお家に帰ってこられ、ほっとした表情で喜んでられました。

落ち着きますよね~~「我が家」(笑)

FullSizeRender.jpg

最近、良く作って飲んでいるスムージーです☆

ブロッコリー、キウイ、ヨーグルト、水。

美味しいですよ♪娘は少し飲みにくいようですが・・・

はーと&はあと管理栄養士 山村 豊美

こんにちは。京都の管理栄養士、山村です。

梅雨も明けて暑いですね~

最近も全然運動ができていない私。形から入ろうと思い、腹筋マシーンを購入(笑)まだ、全然やってません。

心身とも鍛えてがんばらないと(笑)

FullSizeRender.jpg

先日、ケアマネージャーさん同行で訪問してきました。

同行して頂けると、在宅でなんとか病状悪化せず暮らして頂けるよう、本人さんにアドバイスを

ケアマネージャーさんにも聞いていただけとても、嬉しいです。嬉しいというか、どういう計画で今後

食事療養を実行していくのかを、共有できるので。

80歳代、女性、糖尿病、独居。性格温厚。40年間、会社員をしていたとの事です。

今回、訪問させて頂いたのは、血糖値が急に上がりだし、心配になったとの事でした。原因はすぐわかりました。

お土産にもらったという、すごく大きな瓶の油を持ってこられ、身体にいいともらったので、どんどんかけていたとの

事です。油はカロリーが高いことをお伝えし、今日からやめてもらうことになりました。

私達や医療従事者からしたら、当然と思っていることも、誤った解釈や、思いこみで食事療養をされている事が

多いです。テレビやインターネットでの情報量もものすごく多いので、質問されることも多いです。

食事療養はお一人お一人違う効果的(継続できる)な実行の仕方が必ずあるので、まずご相談ください。

食事はとても大切だ!という事からお伝えしています。

一緒に療養がんばりましょう☆

はーと&はあと 管理栄養士 山村豊美

こんにちは。京都管理栄養士の山村です。

最近、大変暑くなり過ごしにくいですね~こまめな水分補給を心がけましょう!

先日、病院の栄養指導を受け食事の制限があるが、自分ではできないと訴えると、

はーと&はあとに相談してみたらどうでしょうと言われ電話してみたとの事です。

70歳代、男性、糖尿病性腎症、HT。娘様と同居。性格温厚。

腎機能は徐々に悪くなってこられていて、今、ふんばりどころです。これ以上悪化すると先生から、透析導入の

話しがでると思いますよと伝えると、そうそう、まさに、先生から、ふんばりどころの話しをされていたとの事。

ふんばるというても、どうやって?

先生からの食事の制限の実際の味や量を知り、毎日、できる限り守る事です。

特に塩分やたんぱく質、カリウムは注意が必要ですね。教材のなる食事をお届けできるので、

まず体験して継続してみてください!とお話ししました。本人さん、娘さん一生懸命うなずいてらっしゃいました。

生野菜や生果物がダメな事を説明するとすごく衝撃的だったようです。

たんぱく質も摂りすぎると何故ダメかをお伝え。重要な塩分についても同様にお伝え。

ほほう~~腎臓悪くなると本当に厄介だな、でも食事療養しないと、透析になりますよね・・・と。

がんばって、はーとさんの届けてくれる食事、毎日食べることにするわ。

透析導入にならないよう、私も食事療養のサポートさせて頂きます。

一緒にがんばりましょう。

FullSizeRender.jpg

本日7/4昼食の栄養コントロール食(塩分調整食)です。

はーと&はあと 管理栄養士 山村豊美

こんにちは。京都の管理栄養士の山村です。

あじさいがきれいな時期ですね~雨は嫌ですが・・・

FullSizeRender.jpgFullSizeRender2.jpg

先日、病院からご退院されるとの事で食事について、相談したいとご連絡頂き、ご自宅へ訪問してきました。

とっても困っていたら、ご担当のケアマネージャーさんにはーと&はあとを教えてもらったとの事です。

そんな、相談にのってもらえる会社があるなんて知らなかったし、栄養士さんが家にきてくれるんや~(笑)

嬉しい限りです。出番です。

70歳代、男性、夫婦同居。糖尿病、インスリン自己注射。今回糖尿病が発覚し他の病気などもみつかり

奥様はあたふたな感じでした。

退院して自宅に帰ってからも、しっかり制限しなさいと指導を受けたとの事。

奥様は仕事を持たれており、かなり多忙。しかし、ご主人の食事の管理は私がしなくっちゃーと意気込んでられました。

毎日の食事作りは本当に大変です。しかも、制限が出ていて、血糖値をコントロールしなければならないというのは

途方にくれるわ・・・・・と。

自宅で療養できるよう、しっかりサポートさせて頂きます。

本人様も奥様も大変安心したと喜んでいただけました。

よかったです♪♪

はーと&はあと管理栄養士 山村 豊美

こんにちは。京都の管理栄養士、山村です。

梅雨ですね~1年で一番過ごしにくいです。

2016年世界禁煙デーin 京都のイベントが6月4日に

高台寺で開催されました。私は昨年に引き続き、実行委員として

参加していました。引き続き、「受動喫煙防止の重要性」を伝えていきたいと思います。

写真はユニホームと、高台寺のライトアップです。

先日、夕方にはーとに連絡があり本日退院してきて

食事制限が出て困っているとの事ですぐ訪問してきました。

70歳代、男性、がん、慢性腎不全。奥様と同居。性格温厚。主調理者は奥様です。

先生からもう透析をしないといけない病状だと言われたとの事。最新の検査数値を見せて頂くと、

「もっと早く出会いたかった・・・」(心の叫び)

数値はすごく悪く、腎機能は良くなる事が難しいため、なんとか透析導入の先延ばしをしましょうと

お話しました。

奥様が、腎臓食を作るのが難しくて、大パニックでした。

終始、どうしよ、どうしよ、栄養士さん、栄養士さん・・・と。エネルギーを摂取しないといけないので、

油の摂取の説明をしても、もう気が動転されているので、理解が不能です。

普段しっかりされていて、きっちりされている奥様です。

今、いろんな説明をしても、しんどくなられるので、とにかく安心して頂けるお食事(腎臓食)をお届けするので

安心してくださいとお伝えしています。少しづつ一緒に勉強していきましょう!

食事療養は1日も早くスタートし、継続することが大切です。

お役に立てるようにがんばりたいです。

はーと&はあと管理栄養士 山村 豊美

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子