山村豊美のブログの最近のブログ記事

こんにちは。京都管理栄養士の山村です。

いきなり夏のように気温上昇ですね・・・水分摂取をしっかりしないといけませんね。

先日、ご入院中の男性の退院時カンファレスが開催され、参加してきました。

90歳代、男性、誤嚥性肺炎にて入院。奥様と同居。

入院中の様子は主治医、看護師、言語聴覚士、管理栄養士から発表がありました。

食欲もあるが不顕性誤嚥のため注意が必要との事です。

とろみ剤は必須との指示がありました。

不顕性誤嚥は、睡眠中に無意識のうちに唾液が気道に流れ込むもので、異物が気道内に入ったときに起こる「咳き込み」や「むせ」などの反射が見られないのが特徴です。

無事にカンファレスより1週間後にご退院されました。

ご自宅で、在宅を支える関係者が集まりました。メインテーマは「食事」です。

この90歳の男性は高齢なのですが、自分の好きなもの(納得いく食材を使用)を自分で買い物にいき

調理されていました。

なので、今のご自身の状況がまだ、理解がしにくい(頭では分かってられるが、やはり食へのこだわりが・・・)

ようでした。別居の娘様が非常に心配されており、食事のご相談のお電話がよくあります。

「これからも相談にのってくださいね~~。こんな父の状況は難しすぎてわからないわ・・・」

と。お任せください。安全にかつ、おいしく食べて頂けるよう考えていきますので♪

なんとか在宅での生活を継続してもらえるよう、サポートさせて頂きます。

IMG_0326.JPGはーと&はあとの配送車です☆

はーと&はあと管理栄養士 山村豊美

こんにちは。京都の管理栄養士の山村です。

IMG_0320.JPG

朽木にて家族でキャンプしてきました。バーベキューなどをし楽しい1泊でした☆

先日、病院の病室から退院が決まったので自宅に戻れて嬉しいが、食事制限が出ていて

とてもじゃないけど、作れない!手助けいただけませんか?とご連絡がありました。

もちろんです。すぐ、お話を聞きに病室に伺いますと伝え訪問しました。

60歳代、男性、腸疾患、手術後。自営の仕事あり。奥様も仕事をされていて、病院での栄養指導を受けた

内容どおり食事なんて作れない。が、症状悪化してはいけないし・・・と。

とにかく、手術後のため腸に刺激を与えてはいけません。禁止食材が多くありとても大変です。

当社のお食事のお話をすると、すごく安心して頂けました。

それと、お仕事柄、すごく「早食い」との事です。ゆっくり噛んで食べるって簡単なようで、なかなかできないですよね~とお話ししていました。まさに生活習慣です。

がしっかり食物を消化するためにも、「噛む」事はすごく大切です。

色々サポートさせて頂きますので、一緒に食事療養がんばっていきましょうとお伝えしました。

お仕事も復帰され、在宅でいままでどおりの生活を取り戻していかれるようお手伝いします。

はーと&はあと管理栄養士 山村豊美

こんにちは。京都管理栄養士の山村です。

暖かくなってきましたね~水分をしっかりとり日焼け対策をしてがんばります!

先日、ケアマネージャーさんから糖尿病の方で訪問をお願いしたいとご連絡を頂きました。

80歳代、女性、独居、糖尿病、高血圧、認知症、性格温厚。

ケアマネージャーさんも同行して頂きご自宅へ訪問してきました。面談は夕方だったのですが

ケアマネージャーさんは朝も訪問されていて、当社の食事のお話をして頂き早速同日に訪問となりました。

ケアマネージャーさん、本日2回目!の訪問です。12年前くらいから、お世話になっているケアマネージャーさんで

私が話す前に(笑)当社の紹介、管理栄養士の関わりをお話ししていただけました。

嬉しい限りです♪♪

この女性は認知症もあり病識が低い事もあるので、毎日カロリーコントロール食をお届けし悪化しないよう

暮して頂けるよう、サポートさせて頂きます。

大塚.jpg

TVコマーシャル等でもよく宣伝されている大塚製薬様のOS-!がリニューアルとなるとの事で

先日、来社頂きました。これから、水分補給して脱水にならないようにしないといけない時期ですので、

水分補給に関してもご提案、声掛けしていきたいと思います。

はーと&はあと管理栄養士 山村 豊美

こんにちは。京都管理栄養士の山村です。

いい季節ですね。久しぶりに、休日の朝にジョギングをしました。

しんどかったですが、気持ちよかったです。写真は走ってる途中に

とった桜の写真です。

FullSizeRender.jpgFullSizeRender2.jpg

先日、担当者会議に参加してきました。

ケアマネージャーさんより、ヘモグロビンA1Cが高値でなかなか下げられないので、

サポートお願いしたいとの事でした。合併症になると困るしね~との事です。

90歳代、女性、糖尿病、高血圧、独居、性格温厚。ヘモグロビンA1Cは2ヶ月前位は9%台。

最近は8%台までは落ちているが、まだまだ高いと・・・・

本人様は糖尿食が届く事は、嫌だ!とはっきりと。

出番です(笑)管理栄養士トーク炸裂タイムです。

人生では倍くらい生きてらっしゃる大先輩です。昭和を生き抜いてこられた頼もしい感満載でした。

「素敵!」と思いました。

色々お話した上でなんとか、栄養コントロール食をお届けし食事療養のスタートとなりました。

合併症など起こさないようサポートさせて頂きたいです。

同席のケアマネージャーさん、ヘルパーさんもはーとさん、いいサービスね!と言っていただけました。

一緒にがんばります☆

はーと&はあと管理栄養士 山村 豊美

こんにちは。京都管理栄養士の山村です。

重症花粉症な私。とっても、つらい時期です・・・とほほ・・・

その頃、高校生の娘はグアムに研修旅行に行き(写真)、超楽しい時を過ごしたようです。

いいな~

IMG_0283.JPG

先日、食事療養をしないといけなくなったと連絡があり、ご自宅へ訪問してきました。

60歳代、女性、夫婦同居、心疾患、肝疾患、性格温厚。

以前ケアマネージャーをされていてという事です。なので、はーとさんを自分の担当利用者を大勢紹介してたのよ・・・と。

そして、自分自身も食事療養を指示され、そうだ!はーとさんにお願いしようと思っていただいたとの事です。

嬉しい限りです。

現在はご家族の仕事を手伝ってられるようです。多忙だったケアマネージャーの仕事をリタイアして、

少しゆっくりしようと思ったけど、なかなかそうはいかないね(笑)と。

でも思いのほか、自分の食事を制限どうおり作るなんて難しすぎる・・・

そうなんです。栄養価を考えて、塩分制限して、バランス整えてとなると労力がすごいです。

きっちりしようと思うと違う病気になりそうだわと、冗談交えながら、話して頂きました。

困ってられる時にお役に立ちたいと毎日思ってます。

多忙な女性の病状が悪化しないよう、サポートさせて頂きたいです。

「食事って本当に大切なんですよ~~」まだまだ、伝え続けなければなりません!!!

がんばります☆

はーと&はあと管理栄養士 山村 豊美

このブログを購読する

管理栄養士プロフィール

  • 山村 豊美
  • 大都 宏子
  • 島田 天心
  • 松政 千佳子
  • 柴田 満里子
  • 小山 祐子
  • 金成 なつみ
  • 六波羅 美幸
  • 末藤 浩平
  • 仲野 ひとみ
  • 相山 華菜
  • 原田 靖子
  • 徳山 沙紀子